小学校のテストの点数と中学受験

ブログ村ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

中学受験

だいぶ前に読んだけど、メモ取らずにサラッと流したら、内容をすっかり忘れた。ホント、私の頭の中ってどうなってるのかな。仕方ないので『中学受験の親たちへ』を読み直しました。

この本では、小学校のテストで楽に80点以上取れないと大手塾の勉強についていけない、さらにほとんど100点でたまに80点を取る位でないと上位校目指すのは厳しい、って書いてあった。

や、や、や、やばい!!りんこの学校のテスト、100点は少ない。

塾の偏差値30台を、事前に予測できるか?
塾に行くより前に、りんこの低偏差値を予測できたか?振り返って、あっちに生かしたいと思います。評価因子として考えたのは、①小さい頃からの言動や発達、②小学校のテストの点数、③東進オンラインの正解率。関連する可能性があるかな?...

やっぱり、そうなんだね。だいたい100点じゃないとね。。そのくらいの理解力ミスしない力(注意力)が問われるということでしょう。現在のりんこには、厳しい・・・。

小学校のテストが100点じゃないなんて!と思っていたので、低学年の頃はりんこがテストで間違えた問題を、私が口頭で聞いて分かっているかチェックしていました。そしたら、全然間違えないんです。すでに学校で直しをしているので、記憶が新しいからかな?結局、何でこんなに間違えるのかは謎のままでした。もう、チェックすらしていません。。

どよ~んとしたけど、希望が持てるところもありました。

精神的に成熟すると、理解力が高まり、成績も上がるようです。4年生で何度やっても理解できなかったことが、6年生では10分でわかったり。

確かに、今よくできている子は、精神的に大人びていると感じます。一方のりんこは、年齢より幼い。面白くてかわいいんだけど、もう全然お子ちゃま。

あと、学力が伸びる時期は、子供によって異なる。そういわれると、忍耐強くりんこの勉強に付き合いながら、その日を待とうって気になりました。

その日が、いつ来るかわからないけど。。来るか来ないかわからないけど。。

あっちには、早目の対策。Z会をお試ししようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました