国語力アップ! 小学生におすすめの本⑧

ブログ村ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

中学受験

さっそく、中学受験に役立つ読書を実践しました。

中学受験に役立つ読書法~読書好きを、国語の成績に繋げるには~
国語の成績アップのために、親の私に出来ることはない!と、あきらめていたのですが、役立ちそうな方法を見つけました。読書好きでも、国語の問題が解けない りんこ。「登場人物の気持ち?・・・人の気持ちとか、あんま わからない」って...

りんこが読破した後、私も急いで読みました。さらっと読みやすいです。

主人公は、小学4年生の男の子。正義感の強い女の子が転校して来て、最初は距離があるけどだんだんと仲良くなり、弱い者いじめに立ち向かえる強い子へと成長する物語

小学生向けの本で、中学入試にも出題されているようです。確かに、いろんな場面での主人公の心の動きとか、出題しやすそう。

りんこは、ランドセルのカタログ(あっち用) を、ピアノの後でチェックすると言っていたのに、ピアノ前にやっていました。注意したら、「責めないで!反省してるから。私ったら、もうなんでこんなことしたのかな?。恥かしいわ〜。もうダメねー、私ったら〜。ホントだめ」と、しつこく反省を口にしていました。

時間稼ぎしないで、さっさとピアノしてよね。 

【読売KODOMO新聞】

コメント

タイトルとURLをコピーしました