リケジョ目指して 幼稚園児におすすめの本⑧

ブログ村ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

あっちは、年少の頃、園門の自動で施錠する鍵をじーっと見てました。

最近も、サッシの鍵の仕組みを観察して、私に説明してくれました。「サッシの鍵の仕組みはね」という説明なしに、いきなり手で鍵を表現するからビビったけど。その前に、窓際で鍵をじーーっと観察していたあっちを、私もじーーっと観察してたので、サッシの鍵だな!とピンと来た。話について行けないと怒られるから、わかってよかった。。

ドアを開けたまま、鍵を開けたり閉めたりして、鍵の動きを観察していたこともありました。そんなときに「早く入って、手を洗って」とか言っちゃう、子供の芽を摘むのが上手な私。

一方のりんこは、新しいものは何でも興味あるけど、仕組みとか細かいことには興味なし。「あっち、そんなの、どーでもいいじゃん。早く遊ぼう!」とか言ってます。ここにも、芽を摘むヤツが・・・。

あっちのために、年少に時に買った『きかいのしくみ図鑑』。なかなか良いです。鍵の仕組みも、めくってわかるコーナーに載っていました!

今日は、リビングの時計に気温が表示されているんだけど、「どうやって測ってるのかな?」って言ってました。

残念!『きかいのしくみ図鑑』には、載ってない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました