お金に困らない子に育てるには?

ブログ村ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

マネー教育

りんこは、本屋さんやおもちゃ屋さんに行くと、「何か買ってほしくなったな~」って言う子でした。そして、出かけると「何か買いたいな~」だった私。いいコンビでしょ。意見一致!すぐ無駄遣いしてた。

私の幼稚園時代、時は昭和でした。園で、先生主導のお店屋さんごっこさせられるのが、大好きでした。粘土で野菜やお菓子などの商品を作り、絵具で色づけ。お店屋さんごっこ当日は、お店の人にもなるし、お客さんにもなりました。お金は紙で自作。値段は・・・テキトーかな?計算とか、できなかったと思うし。

今考えると、お店屋さんごっこって、ものを作る→売る→買う、って仕組みを体験できるよい遊び。しかも楽しかった!

ムスメにお金のことを教えたくて『子どもが一生困らないお金のルール』を読みました。

今は、子供が現金を触る機会が少ない。私も、電子マネーやクレジットカードばっかりで、現金使うのって学校の集金習い事の集金くらいかな?

あと、駐車場の料金。財布に小銭がなくって焦る!

子供にお金を実感させるには、お金がかかる手続きに子供を同伴したり、子供が買うものは実店舗で買うのが良いそうです。

「ありがとう」の対価がお金で、お客さんに喜ばれるものを作ったり、サービスを提供して、「ありがとうのお金」をもらう。その考え方、お金がさわやかに感じられて、生生しくなくっていいね!

うちは、普段の買い物は電子マネーだけど、ムスメに頼むおつかいは現金です。お金に慣れてないからね。

小銭を使いこなす練習をしてほしいのに、すぐに1000円出して解決するムスメ。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました