何歳まで子供と一緒に寝るか?

ブログ村ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

子育てお役立ち?情報

子供の寝かしつけで、ホント長年迷走して来ました。

最近ようやく解放されて、私が一緒にいてもいなくても2人とも寝られるようになって、本当に楽になりました。「ちょっとついて来て」って言われても、「やることあるから10分ね」とかで納得してくれるので、私も心に余裕をもって対応できます。

あと少しで、添い寝することもなくなるかと思うと、ちょっと寂しかったりします。10年近く苦痛だったくせに、ゲンキンなものです。

りんこが0歳の頃は、早く寝てくれないと家事ができないし、持ち帰った仕事もあるし、夫は深夜帰宅でワンオペ、常にイライラしていました。りんこの寝ている枕元で、読書灯を付けて書類チェックしていたこともあります。仕事できない私なのに・・・無理だよ、辛かった。

りんこの横で座禅組んで、瞑想してみたこともあります。動かず静かにするから、ちょうどいいじゃんと思って。でも、精神状態に問題あり?瞑想の効果を特に感じませんでした。。

寝かしつけの段階で、まだやらなきゃいけないことがたくさんあるので、寝落ちするわけにはいかない。なので、目覚めたら夜中!みたいな寝落ち経験はほとんどありません。この10年で3回くらいだと思います。

食器も洗えていない、明日着る洗濯物も干していない状態で、起きられなかったら困るのです。自然と気合も入る。アラームかけて寝かしつけするけど、数十分寝ると自然と目が覚めます。最近、年のせいかちょっとあやしいけど。。

寝かしつけの本もいろいろ読みました。10年近くたつと、新しい本がいろいろ出てますね。私が読んでいた本はこちら。ためになったけど、読んだらすぐ寝かしつけストレスから解放される・・・わけではない。

『おやすみロジャー』は、長すぎて読むのつらいです。2回読みきかせました。ムスメも寝たけど、こっちが先に寝そうでした。ロジャー読むくらいなら、横で寝てる方がマシ。

今ならこれが読みたいです。赤いライトでよく寝るって、本当かな?青い街頭で犯罪が減るっていうし、ライトあなどれぬ。

でも、私は真っ暗闇で寝るのが好き。窓のない部屋を寝室にしていたときは、サイコーによく眠れました。寝過ごす心配がつきまといますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました